婚活に向けて

結婚式

結婚式

『結婚式』の画像結婚式は儀式で、神などに結ばれることを誓うためのものであり、結婚披露宴は結婚式を終えた新郎新婦のお披露目をするための宴・パーティです。
お二人が新しいスタートをする為に、今までお世話になった人、またこれからお世話になる人に直接お互いを紹介し「披露」すること、それが披露宴の意味です。
「おかげさまで新しい家庭を持つことになりました。皆さんとこれまで以上のお付き合いをさせていただきます」という気持ちが込められている大切なお披露目の儀式なのです。

教会式

キリスト教式とも呼ばれ、教会で神に結婚を誓い、愛の証に指輪を交換する儀式

神前式

「家と家」のつながりを重視するため、列席は両家の親族のみが基本。神殿にて行われる

人前式

形式にとらわれず、自由な場所・式次第で行う。参列者全員が結婚の証人になる

結婚式02

結婚式の費用

地域によって金額差はあるものの、70人~80人程度を招待した場合、300万~350万程度費用がかかるようです。
ご祝儀もありますので、実際のふたりが負担している金額は、平均で100万程度という調査結果もあります。
また、ご両親から援助してもらって結婚披露宴を行うカップルもいるようです。

結婚式で費用のかかる挙式

披露宴

衣装・写真など

先輩からの体験談です

挙式で緊張してしまったのね~

結婚届

結婚式・披露宴をしただけではなく、入籍をして初めて新しい夫婦の誕生となります。

潮来市独自デザイン婚姻届受理証明書について

『婚姻届受理証明書』をご存知でしょうか?
婚姻届受理証明書には『きちんと婚姻届をお預かりしました』という内容、お二人のお名前や生年月日、ご証人のお名前が婚姻届の受理日とともに綴られています。
11月26日から潮来市ではこれまでの婚姻届受理証明書に加え、これから大切な方のもとへと嫁ぐ花嫁さんにぴったりな『嫁入り舟』をあしらった潮来市独自デザインの婚姻届受理証明書を作成しました。

また、タイトルについても『金婚式まで末長く幸せが続きますように・・・』という願いを込めて金色を取り入れました。

結婚式や二次会のウェルカムアイテム等としてご活用ください。
記念に残るお二人の第一歩を潮来市からスタートしていただければと思います。

対象となる方

潮来市で婚姻届を提出された方

デザイン

嫁入り舟バージョン

表彰状バージョン

手数料

\1,400

申請先

市役所市民課
※ご希望の方につきましては、市民課までお問い合わせください。
※見本については、ページ下部の関連書類ダウンロードよりご覧ください。

幸せいっぱい ピンクの婚姻届

婚姻届の提出・・・それはふたりが家族になるための初めての共同作業です。

潮来市ではその婚姻届を幸せいっぱいの華やかな『ピンク色』で作成しました。
ふたりにとって大切な証を『ピンクの婚姻届』にしたためてみるのはいかがでしょうか。

(1)窓口で入手する場合

市役所市民課のほか、中央公民館の窓口で配布しています。

(2)市のホームページ

このホームページのリンクからダウンロードしてご利用いただくことができます。
ダウンロードしてご利用される際には、必ずA3サイズの用紙で印刷してください。
A3サイズでないと届出することができません。

関連ファイルダウンロード